ボーイ隊 なんちゃって無人島キャンプ

9月17日~19日、ボーイ隊は無人島での二泊三日キャンプを行う!
画像

…予定でしたが、頻発する台風の影響でやむなく断念
無人島キャンプではなくなったという連絡を受けたスカウトのテンションは下がりまくり。代わりに10団野営場にて、仮想無人島キャンプを行うことになりました。
画像


班集会で練習したおかげか個人の努力か、手旗の課題では班長グループがポイントを稼ぎました。
画像

次なる食料ゲット課題(槍を作ってます)。
画像

ここでも班長の一人勝ち。いかに要領よくやるかが勝利のポイントだったようで。
画像

ちなみに6年生スカウトの作った槍は時間がかかっていましたがとても綺麗な出来栄えでした(食料はゲットできませんでしたが(^ ^;))
画像


この日の夕食は炊具なし調理。アルミ缶でご飯を炊きました。
画像

最初はちょっと失敗したらしく、リベンジしてなんとか出来たようです。
画像


夜は、ちょっと離れた場所にある神社で肝試し(この写真は朝ですが)。
画像

けっこう真っ暗で…そこそこ怖かった…かな?

台風が近づいているせいで夜半から雨が降ってきた二日目。
徳川綱吉公から超高速参勤交代の命を受け、
画像

画像

シマヘビ藩一行は座標を読み、ルート決めをして、コンパスと地図を頼りにとある場所までレッツゴー。
画像

雨が降ったり止んだりの中、約9キロを2時間で踏破。
画像

当然汗と湿気でベタベタですが、この後着替えて1時間ほどボー○ングを楽しみました。

キャンプ地に戻って夕食準備。次長グループはパスタを選択したようです。お皿が小さいようですけど…大丈夫?
画像

夕食後は、無人島でもやる予定だったキャンプファイヤ
薪組をRUJ副長からレクチャーしてもらい、
画像

実際にスカウトが薪を組んでいきました。
画像

自作の楽器を使って合奏したり、
画像

歌を唱ったり
画像

これでキャンプファイヤのターゲットバッジを取ることが出来たでしょうか?
画像


三日目の朝には、降り続いた雨で側溝が水であふれるくらいになりました。
画像

班長グループが使っていたドームテントも、老朽化で内部が被害を受けました。新しいテント…ほしいなぁ…

とはいえ、反省点の多いキャンプだったと言わざるを得ません。
いくら無人島ではなくなったからといっても、最低限のことはやってこなくてはなりません。最終日にリーダーからそれはもうこっぴどく言い渡されたことを肝に銘じ、今後に活かしていってほしいものです…




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック